排水管クリーニングのQ&A

よくある質問

お客さまからよくお問い合わせいただく質問と、その回答(Q&A)を紹介しています。わからないことがあれば、こちらのページをご覧ください。

・排水管クリーニングの効果について
・排水管クリーニングの道具について
・排水管クリーニングの費用について
・排水管クリーニングの予約について
・排水管クリーニングの作業について

排水管クリーニングの効果について

 

排水管にはどんな汚れが詰まっているのでしょうか?
ご家庭で流される生活排水に含まれる様々なものが汚れとなって詰まっています。
キッチンから流れる食材カスや油、洗剤、お風呂から流れる皮脂、髪の毛などの体毛、洗濯機から流れる服の繊維やホコリなどなど、排水管を通る様々なものが、日々汚れとして付着し積み重なり、最終的には排水管の詰まりとなります。

 

残りの事例や詳細についてはこちらはクリックして下さい。[+]

 

排水管クリーニングを行えばどれぐらいの間その効果は続きますか?
1度排水管クリーニングを行ったら、水道の使用頻度や使い方などにもよりますが、戸建ての場合、次に排水管クリーニングを行うのは基本的に4~5年後で大丈夫でしょう。
しかし、汚れが溜まってという以外の、何かしら突発的な要因によって突然詰まってしまうことはあるかもしれません。

 

定期的に市販のパイプクリーナを流してるんですけど、それでも排水管クリーニングは必要なんですか?
市販のパイプクリーナーによる洗浄では、軽度の詰まりには対処できるのですが、油汚れなどにも効果が薄く、一時しのぎにしかなりません。
なので、またすぐに排水管が詰まりを起こすでしょう。
排水管クリーニングでは、排水管内部を専用の高圧洗浄機を使用して根こそぎ汚れを削り落としますので、向こう4~5年ほどは汚れが溜まったことによる詰まりなどのトラブルは起きません。

 

排水管の汚れを放置することによるデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?
排水管の汚れを放置することには様々なデメリットがあります。
汚れが溜まることによって排水管が詰まってしまい、トイレやキッチン、お風呂など各所に汚水・排水が逆流してきてしまったり、排水管が破損して汚水漏れを起こしてしまう可能性があります。

 

排水管クリーニングの道具について

 

排水管クリーニングに使われる洗剤やクリーナーはどんなものですか?
弊社の排水管クリーニングでは主に高圧洗浄機を使用し、排水管内部の洗浄を行いますので、洗剤の使用は基本行いません。
洗剤を使用した場合も、すすぎや中和を重視いたしておりますので、洗剤が残留する心配はございません。

排水管クリーニングの費用について

 

排水管クリーニングの料金どのように計算されますか?
基本料金-割引料金+割増料金+諸経費=ご利用料金(総額料金)となります。
・基本料金 各プラン(排水桝&排水管・雑排水管&トイレ管・全部)のクリーニング料金です。
・割引料金 各種割引およびキャンペーン対象割引です。
・割増料金 排水管の長さや詰まりの状況、深夜や早朝での作業時間帯、4メートル以上で行う高所作業、難所や狭小なスペースでの作業、オプション作業を選択された場合などに、割増料金が加算されることがあります。
・諸経費  駐車場代*や出張費*などいただきます。
駐車場代*
ほとんどの場合には、お客様宅やマンション内・外の所定の位置などお客様ご指定の場所に車を駐車させていただきます。しかし、ごく稀に有料駐車場しかない場合があります。そのときは、たいへん申し訳ございませんが、駐車場代をお客様にご負担いただいております。
出張費*
出張費無料地域内でのサービスは出張費はいっさいかかりません。出張費無料地域外でのサービスは別途出張費を頂戴しております。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

 

残りの事例や詳細についてはこちらはクリックして下さい。[+]

 

実際の作業内容によって、追加料金が発生することなどはありますか?
弊社では作業の前にお見積りを出し、作業の説明などもいたしますので、お見積以上の料金が発生することはまずありません。
もしもやむを得ず追加料金が発生する場合も、事前にお客様にご相談し、お客様の承諾を得た上で作業を行いますのでご安心ください。
お客様の承諾なしに追加料金が発生するなどということはございません。

 

いったんお願いした排水管クリーニングをキャンセルしたいのですがキャンセル料は発生しますか?
大変申し訳ございませんが、前日および当日のキャンセルにつきましてはキャンセル料が発生します。(前日のキャンセルは30%、当日のキャンセルは50%)

 

排水管クリーニングの予約について

 

排水管クリーニングを業者に依頼する場合は予約が取りやすい時期というのはありますか。混雑時を回避したいので教えてください。
11月から年末にかけては、大掃除シーズンで依頼が多く、3月から4月にかけても引っ越しシーズンで繁忙期なため、依頼が難しい時期になります。
1月後半から2月にかけてと、9~10月辺りが他のクリーニングの繁忙期とも重ならない、依頼のしやすい時期になります。
しかしながら、汚れに気付いた時になるべく早めに予約するのがオススメです。

 

残りの事例や詳細についてはこちらはクリックして下さい。[+]
排水管がどのような状態になったら排水管クリーニングを依頼すべきでしょうか?
排水口のバスケットやシンクを掃除したのにキッチンやお風呂・洗面所などの排水がうまくいかなくなってきたり、排水口から異臭がするようになった、排水口やトイレが逆流しているなどの場合には、すぐにでも排水管クリーニングを依頼すべきでしょう。
しかし、基本的に排水管のトラブルは起こってから対処をするのでは遅すぎます。
排水管は状態を手軽に見て確認できるものでもありませんので、定期的に排水管クリーニングを依頼することで、問題が起きる事前に対処することがオススメです。

 

とにかく早く排水管クリーニングをしてほしいです。急ぎの場合、最短でいつ来てくれますか?
即日対応も可能な場合がございますのでお気軽にご連絡下さい。
ただし、各種業務の繁忙期範囲は即日対応は難しい場合がございますのでご了承下さい。

 

排水管クリーニングの早朝や夜間の対応は可能でしょうか?
排水管クリーニングの作業に用いる高圧洗浄では多少の音が出ますので実施可能な環境か確認後、応相談で実施が可能です。
お気軽にご連絡下さい。

 

排水管クリーニングでは、たとえばお風呂・浴室、キッチン、トイレなどの他のクリーニングと合わせて依頼はできますか?
他のクリーニングと合わせての依頼も受け付けております。
また、時期などにもよりますが、他クリーニングと合わせた場合の割引などのキャンペーンもございます。

 

他のお客の方々はどの程度の周期で排水管リーニングを依頼しているのでしょうか?
また、業者としてはどの周期で排水管クリーニングを依頼して、お手入れを行うのが最適なのだと思っているのでしょうか?
大抵のお客様は、排水不良や排水口からの異臭、排水の逆流など、何がしかの排水トラブルが起きてから依頼されることが多いです。
しかし、基本的に排水管のトラブルは起こってから対処をするのでは遅すぎます。
業者といたしましては、4~5年に1回程度に定期的に排水管クリーニングを行い、排水管のトラブルを予防し続けるべきであると思います。
もちろん、何かトラブルが起きた際も早急にご依頼ください。

 

排水管クリーニングの作業について

 

排水管クリーニングに来ていただく際に準備しておくことはありますか。
排水桝・排水管のクリーニングを行う場合は、屋外の排水桝周辺に作業の妨げになるものが無いよう移動させていただければスムーズに作業が行なえます。
雑排水管のクリーニングを行う場合は、キッチンの雑排水管ならキッチン周辺を、お風呂の雑排水管ならお風呂周辺を、それぞれ作業の妨げになるものが無いようあらかじめ片付けておいていただければ、作業がスムーズに行えます。

 

残りの事例や詳細についてはこちらはクリックして下さい。[+]

 

排水管クリーニングの作業時間はどれくらいかかるのでしょうか?
排水管のの長さや作業箇所の数、管内の汚れ具合などにもよってかかる時間が大きく変わってきますので、一概にどれくらいとは申し上げられません。

 

排水管クリーニングの作業中は常時付添が必要なのでしょうか?
作業開始前と作業後の確認をする際には必ず在宅していただかなければなりません。
それ以外の作業時間中は、いつでも連絡が取れるようしていただければ、外出していただいても大丈夫です。
しかし、ご自宅に貴重品などもありますでしょうし、無用なトラブルを避けるためにも在宅していただいたほうが良いかと思われます。

 

作業中はやはり、機材の音がうるさくなるのでしょうか?
排水管クリーニングで使用する高圧洗浄機では少し音が出ますが、あまり気になるものではないかと思われます。
しかし、屋外での作業もありますので、ご近所で気になりそうな方がいらっしゃる場合は、事前に根回しをされておくことをオススメいたします。

 

自分で排水管クリーニングするのと業者に頼むのは何が違うのでしょうか?
ご家庭で行うことが出来る排水管のクリーニングは基本的に、市販のパイプクリーナーを流すことくらいですが、それでは排水管にこびりついた様々な汚れの表面を少し溶かす程度で、完全に落とすことはできず、また近々詰まりなどのトラブルが発生してしまいます。
しかし、我々業者が行う高圧洗浄によるクリーニングでは、屋内の各所の排水口と、屋外の排水管の両方から洗浄を行い、排水・雑排水管内部の汚れを落としますので、水道の使用状況などにもよりますが、クリーニングから4年程度は再びクリーニング依頼をする必要はないでしょう。

 

排水管クリーニングに水道や電気は使用しますか。
排水管内部や排水桝を洗浄するために高圧洗浄機を使用しますので、その際に水道・電気を使用させていただきます。
水道・電気・ガス料金はお客様負担で使用させて頂いております。ご了承お願いします。

 

排水管クリーニングの作業スタッフは何人で来ますか。
弊社での排水管クリーニングでは、基本2人で作業を行います。
各種オプション追加や、他の箇所のクリーニングもあわせてのご依頼の場合、時間調整が必要な場合など増員させて頂く場合がございます。

 

排水管クリーニングを依頼し、もし物が壊れてしまった場合などの保証はあるのですか?
作業による破損については、弊社が契約しております保険会社との契約に基づき対応させていただきます。
経年劣化による破損等は対応できない場合がございますのでご了承下さい。

 

上記以外にもご不明な点やご質問がございましたら、お電話(TEL 03-4500-2163)もしくは お問合せフォーム より、お気軽にご質問ください。